FC2ブログ
映画やミュージカル、美術館・博物館、旅行などのおでかけ報告に、グルメやモニターの報告もします。
2012年03月30日 (金) | 編集 |
 今年度アカデミー賞の最優秀主演女優賞を受賞したメリル・ストリープ、その受賞作品「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」を見ました。

 フィリダ・ロイド監督、メリル・ストリープ、ジム・ブロードベント他出演。

 イギリス史上初で唯一の女性首相マーガレット・サッチャー。強い信念のもと、男社会の政治の世界に足を踏み入れ、強力なリーダーシップを発揮、首相にまで上り詰めた。引退後、年老いたサッチャーは夫デニスを亡くし・・・。

 階級社会のイギリスで、ただの食料品店の娘が首相になるサクセスストーリーや単なる伝記映画ではありません。あまりにも強い女性首相のサッチャーと年老いてからのサッチャーのギャップに悲しくなります。「鉄の女」と呼ばれたのにも納得する政治家サッチャーと、双子の母であり、優しい夫に守られていたサッチャーの真の姿がよくわかりました。

 でも何よりも見ごたえがあるのは、やはりメリル・ストリープの演技です。本当にすごい! 特に年を取ってからのサッチャーと無言のシーンは、誰にもまねができないでしょうね。年を取るということを考えさせられる映画でもあります。お薦めです!(評価★★★★)

マーガレット・サッチャー

スポンサーサイト
2012年03月28日 (水) | 編集 |
 札幌市内にある源泉100%かけ流しの日帰り温泉、「豊平峡温泉」に行きました。

 無料送迎バスもあるけど朝9時15分発と早いので、じょうてつバスの「温泉日帰りパック」を利用しました。温泉と往復のバスがセットになって1800円とお得です。豊平峡温泉は1000円、バスの片道は800円以上でした。

 札幌市内とは言っても定山渓の先なので、バスで1時間以上はかかります。札幌駅バスターミナル11時発、札幌市内の中心部と定山渓・小金湯・豊平峡を結ぶ直行便(予約制)のかっぱライナー号で行きました。友達とおしゃべりしながら行けば、1時間もあっという間です。

 CA392198.jpg
なんだか掘立小屋のような地味な建物です。

 建物は地味で、受け付けも二人しかいないので混雑してるけど、温泉は噂通り良かったです。青森産ヒバを使用した内風呂、42度とちょっと熱かった。露天風呂は三つあって、日によって男女入れ替え。この日は奇数日だったので、「ふくろうの湯」と「遊湯の露天」が女性用でした。二つといっても、つながっているので感覚的には一つでした。温度は39度とぬるめ。

 内風呂も露天風呂も床が温泉の成分のせいかオレンジ色がかった茶色になっていました。内風呂の床が凸凹状なのは、滑り止めなのでしょうか? いかにも温泉という感じの茶色っぽいお湯はたっぷりで、体の芯からじわじわと温まりました。数日前からの腰痛も治りました!

 帰りのバスが4時24分発と時間があったので、入浴前にエステを予約。久しぶりの温泉エステです。
CA392202.jpg

 なんと30分のフェイシャルエステが1500円と格安! 私と友達は美白パック、保湿パック、ジェルマッサージ、化粧水、クリームの45分コース(ナント2500円!)にしました。美白パックは卵を使ったもので、乾くとガビガビでつっぱって大変だったけど、あとは気持ちが良い施術でした。ここ「ばにやん」はフェイシャルだけでなく、ボディケアや男性用メニューも豊富です。私たちが予約したときも、男性の施術中だったようです。

 温泉につかってゆったり、のんびり。体は温まり、体も顔もしっとり、すべすべ。おいしいカレーも食べて、素敵な1日になりました。帰りのバスに豊平峡から乗ったのはなぜか私たちだけ。朝一緒だった人たちは、3時発の無料送迎バスを使ったのかも。エステに行かなければ、3時に帰るほうがいいですものね。
2012年03月26日 (月) | 編集 |
 先日映画「シャーロック・ホームズ」を見た後に行ったのは、お気に入りのリストランテ イル・モメント。いつもはサラダ、パスタ、パン、ドリンクのプランゾ リポザンテ(1050円)にドルチェ(210円)をつけるメニューだけど、この日は3月31日までの期間限定メニュー「ランチ プリマヴェーラ」(1890円)にしました。

CA392193.jpg CA392194.jpg
本日のカルパッチョサラダ仕立てと小さなスープ(左)、ズワイガニのリゾット(右)
CA392195.jpg CA392196.jpg 
道産小麦のタリオリーニ(ホタルイカとみず菜のソース)(左)、勇払産さくら姫鶏のインボルティーニ(右)
CA392197.jpg
きまぐれドルチェ3種盛り合わせ(写っていませんが、もう1点、いつものオリジナルプディングが左にあります)。

 以上に道産小麦はるゆたかと天然酵母のパン、ドリンクが付きます。どれもおいしかったけど、やっぱりカニのリゾットが一番おいしかったかな。ここで肉料理は初めて食べたけど、苦手なお肉もおいしくいただけました。このレストラン、何でもおいしいので、本当におススメです!


 もう1軒は、日帰り温泉の豊平峡温泉(後日紹介)のONSEN食堂です。北インド料理や十割そばなどがありますが、友人たち推薦の北インド料理にしました。

CA392200.jpg CA392201.jpg
期間限定の「コラーゲン入りキーマカレー」です。800円だけどホームページのクーポンをプリントアウトして持って行ったので、1割引きになりました。それにしても、期間限定に弱い私です。

 インド人が作っている本格的なインド料理です。中辛にしたけどキーマカレーなので、全然辛くありませんでした。ナンがとても大きかったけど、おいしかったので完食でした。

CA392199.jpg
窓からはこんな景色が見えます。真ん中を温泉が流れているので、そこだけ雪がなくて地肌が見えているのが面白い。温泉でゆっくりして、おいしいカレーも食べられて、素晴らしいところです。
2012年03月24日 (土) | 編集 |
 3月もあと少しで終わりだけど、今年は春の訪れが遅いみたい。まだまだ温かいお風呂にゆっくり入っていたいですね。お風呂に欠かせないのが入浴剤。今までとはちょっと違う入浴剤を使ってみました。

 私はそれほど乾燥肌ではないはずなのに、冬だけは入浴後足がかゆくてかゆくて・・・。しかも傷跡が残りやすい体質なので、ひっかき傷がいつまでも残ったりして、憂鬱でした。そんなときに見つけたのが↓
CA392177.jpg

 乾燥肌や敏感肌、お風呂上りにかゆみがある人にオススメの入浴剤、RAPAS(ラパス)株式会社リパーフェ ミネラルバスパウダーです。さっそく使ってみました。

 1回分が1袋に入っています。入浴前に浴槽に入れて、よく混ぜます。お風呂が白っぽく濁りました。素材そのものの色だそうです。初めて使ったときは、混ぜ方が足りなかったのか底のほうにたまってざらざらして、今一つ。次からはよく混ぜるようにしたけど、混ざりにくいのか、時々下や横のほうにたまってしまいます。

 においも香りもありません。でも肌はなんだかつるつるすべすべして、まるで温泉に入っているようです。そして何より良かったのは、足が全然かゆくならなかったこと! 看板に偽りなしですね。

 このミネラルバスパウダーには、ゼオライトという天然ミネラル成分が入っています。ゼオライトには細かな穴があり-に帯電しているので、+に帯電している有害物質が吸着するそうです。

 水道水には殺菌処理のための塩素やトリハロメタン、鉛などの有害物質が入っているので、敏感肌や乾燥肌の人はかゆくなったり、アトピーになったりするのですね。ゼオライトが有害物質を取り除いてくれるので、安心してお風呂に入れます。肌がすべすべになるのも、うれしいですね。

 一部の入浴剤には配管を傷める可能性があって、使用後すぐに洗うようにと注意書きがあるものもありますが、この入浴剤は配管を傷めず、排水溝のにおいまでとってくれます。夜寝る前に入浴し、日中はフルタイムで仕事をしている私には、とてもありがたいことです。

 ただ私はどちらかというと香りのある入浴剤が好きなので、ちょっと物足りなかったかな。添加物がなくて、肌には絶対にゼオライト成分のリバーフェ ミネラルバスパウダーがいいのは、わかっているんですけどね。夏は香りのある入浴剤、乾燥気味の冬はリバーフェ ミネラルバスパウダーと使い分けるのもよさそうですね。

Reperfeファンサイトファンサイト参加中
2012年03月22日 (木) | 編集 |
 2009年に公開された「シャーロック・ホームズ」の2作目「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」を見ました。もちろんシャーロックもワトソンも監督も前作と同じ。スケールもアクションも前作をはるかに凌いでいます。

 ガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニーJr、ジュード・ロウ、ノオミ・ラパス、ジャレッド・ハリス他出演。ユナイテッド・シネマ札幌で。

 爆破事件がヨーロッパ各地で起きていた。謎を追う名探偵シャーーロック・ホームズも危うく巻き込まれそうになる。結婚したばかりの助手ワトソン、ジプシーのシムと共に事件の核心に迫るが・・・。

 ストーリーの展開が早く、スケールも大きく、前半は何が何だかわからないままでした。でも決してつまらないわけではなく、内容がよく理解できないながらも面白く・・・。後半になって、ようやく全体像が見えてきて、ストーリーもだんだんわかってきました。でもいまだにわからないところもありますけどね。なぜアイリーンは死んだのか? なぜシャーロックは女装してたのか? いまだに気になっています。

 もはや探偵ものというより、完全なアクション映画です。編集の仕方も独特で、アクションがより際立っていました。イギリスだけでなく、フランスやスイスも舞台になっていて、それぞれの景色も楽しめます(一部CGが入っているらしいけど)。イギリスの田舎の景色が素敵。スイスでの決闘(?)シーンは圧巻でした。

 これだけのスケールとアクション、スクリーンで見るべき映画ですね。(評価★★★☆と★★★★の間)

シャーロックホームズ