FC2ブログ
映画やミュージカル、美術館・博物館、旅行などのおでかけ報告に、グルメやモニターの報告もします。
2018年02月27日 (火) | 編集 |
 1月と2月に、2か所の仏像展を見に行きました。1月に行ったのは、横浜の神奈川県立金沢文庫で3月11日まで開催中の「運慶 鎌倉幕府と霊験伝説」です。
金沢文庫1

 この日もとても寒く、金沢文庫の隣の称名寺の池が凍ってました。何回か行ったことのある称名寺ですが、凍っているのを見たのは初めてです。
金沢文庫2

 今回の仏像展のタイトルは「運慶」ですが、展示されているもので実際に運慶が作ったのは3点だけです。展示数もさほど多くはありません。でも、素晴らしい仏像がありました。
瀧山寺
これを見るのが目的でした。瀧山寺の「梵天立像」、運慶と湛慶の合作と言われる、源頼朝を供養するために造られた仏像です。昨年の11月に国立博物館の「運慶展」で見た聖観音菩薩立像と似てますが、こちらは雰囲気が男性的です。

金沢文庫
光明院の「大威徳明王像」、運慶作ですが、とても小さい。7年前にもここ金沢文庫で見てます。小さいけど、威厳のある顔はさすが運慶ですね。


 2月に行ったのは、東京国立博物館で3月11日まで開催中の「仁和寺と御室派のみほとけ」。土曜日だったせいか待ち時間が40分とありましたが、20分ほどで入れました。
IMG_3303_20180227000558e31.jpg

 京都の仁和寺と各地の御室派のお寺が持つ仏像や書など、110点ほど(展示替えがあるので、延べ174点)と見ごたえのある仏像展です。しかも、国宝や重要文化財が多いのに驚きます。仁和寺には10年位前に一度行ってますが、散り始めた御室桜しか覚えていません。

 見どころはたくさんありますが、再現された通常非公開の観音堂は圧巻です。壁画は高精細画像ですが、33体の仏像は本物。しかもここだけ写真撮影ができます(フラッシュと動画は不可)。
IMG_3299_20180227000552cd6.jpg
IMG_3300.jpg
IMG_3301_20180227000555377.jpg
IMG_3302.jpg

 全国各地にある御室派のお寺。去年の7月に行った金沢八景の龍華寺や、四国八十八か所のとても奥深いところにある雲辺寺(私は四国には行ったことがないけど、この仏像展に一緒に行ったKさんは行ったそうで、標高911メートルの四国山脈の山頂近くにあるとか)も御室派なんですね。素晴らしい仏像ばかりですが、特に素晴らしいのは最後のほうにありました。

馬頭観音
福井県中山寺の「馬頭観音菩薩坐像」、とても良くできていて、迫力があります。

千手観音(正)
これがホントの千手観音! 大阪・葛井寺の「千手観音菩薩坐像」は1041本の手を持ってます。千手観音はたくさんあるけど、ホントに1000本の手を持っているのはこれだけみたい。もちろん、国宝です。手に持っているものに関する説明もありますよ。周りを1周できます。後ろ姿は、怪獣〇〇みたいで、面白いかも。

 私が一番気に入ったのはこちら↓
十一面観音
大阪・道明寺の「十一面観音菩薩立像」、国宝です。一木彫像の傑作、とにかく美しい! 後ろ姿は女性的、でも正面は中性的な不思議な魅力の観音像です。

 この「仁和寺と御室派のみほとけ」展の半券で、国立博物館・表慶館で開催中の「アラビアの道-サウジアラビア王国の至宝」展にも入れます。当日に限ります。私たちは時間がなかったので行きませんでしたが、お時間のある方はぜひ、どうぞ!  

 また、大崎の光村グラフィック・ギャラリーでは、3月10日までサテライト企画展が開催されています。無料なので、近いうちに行ってみようかな。

 普段は見ることができない秘仏や、行くのが大変なお寺の仏像も一度に見られる仏像展。宗教的な感覚とは少し離れて、芸術としても楽しめます。そうは言いながらも仏像ですから、やっぱり癒されます。絵や彫刻作品を見る美術展ももちろんいいけど、仏像展もいいものですよ。

スポンサーサイト
2018年02月25日 (日) | 編集 |
 今月2日に1回目をアップしたきりだった1月の熱海旅行の第2弾、遅くなりましたが報告します。梅が見頃の季節になったので、2日目の1月26日に行った、熱海梅園梅まつり開催中(3月4日まで)の熱海梅園を先にします。

 前日泊まった星野リゾート リゾナーレ熱海(詳細は後日)から、無料のシャトルバスで行きました。梅まつり開催中は入園料が300円ですが、熱海市民と熱海市内の宿泊施設に宿泊した人は100円で入れます。1886年開園の熱海梅園は、早咲き、中咲き、遅咲きの59品種、472本の梅が2か月以上にわたって楽しめます。私たちが行った1月26日はとても寒い日で、梅も一分咲き。でも今頃は、見ごろになっているでしょうね。

IMG_9016.jpg
IMG_9015.jpg
IMG_8978.jpg
梅園の入り口は濃いピンクの梅がきれいに咲いてました。

 入って左の蝋梅は見ごろでした。
IMG_9012.jpg
IMG_8981.jpg

 奥に進みます。
IMG_8983.jpg
IMG_3211.jpg
IMG_3214.jpg
IMG_3213_20180224235050d4f.jpg
IMG_8991.jpg
一分咲きでも、なかなかきれいでしょ。早咲きはピンクと紅梅が多いようですね。

 梅園の景色は素敵です。特に素晴らしいのは↓
IMG_3220.jpg
IMG_9005.jpg
IMG_9008.jpg
梅見の滝、なんと滝の裏側から梅を見ることができます。
IMG_3222_20180225002548c30.jpg
IMG_3221_20180225011936d85.jpg
1月26日の梅は今一つだったけど、今頃はとてもきれいでしょうね。

 園内に五つある橋と梅のコラボも、きっと素敵でしょう(この日はまだ咲いてなかったけど)。
IMG_9010.jpg


 熱海梅園は梅以外にも見どころがいくつかあります。梅園の左奥にある澤田政廣記念美術館、梅まつり期間中に梅園に入園した人は無料になるというので、行ってみました。
IMG_8986.jpg
IMG_8985.jpg
熱海出身の彫刻家、澤田政廣の木彫、リトグラフ、油絵などの作品が見られました。

 右奥にあるのは、韓国庭園
IMG_8990.jpg
2000年に当時の森喜朗首相と韓国の金大中大統領が熱海梅園を訪れたことを記念し、両国の友好と世界平和を願って作られたそう。

 熱海で晩年を過ごした作曲家、中山晋平の住居を移転した中山晋平記念館にも入りました。
IMG_8994.jpg
IMG_8993.jpg
IMG_8992.jpg
中山晋平が実際に使っていたとても古い蓄音機やピアノがあります。

 猿回しが始まるという園内放送があったので、見に行くことに。
IMG_9004.jpg
IMG_8999.jpg
IMG_3219_20180225002040faa.jpg IMG_8997.jpg
めぐみるくコンビによる戦豆の猿まわし。かわいいおさるのみるくちゃんの芸がすごい! 竹馬やジャンプがとっても上手でした。最後には観客席まで来て、挨拶してくれますよ。

 1月下旬だったので梅はほんの少ししか咲いていなかったけど、それでも結構きれいで、梅以外にも楽しめた熱海梅園。梅が見ごろの今頃は、どんなにかきれいなことでしょう。また機会があれば、見ごろの時季に行ってみたいものです。梅まつりの期間中はいろいろなイベントがあって、梅以外にも楽しめるのがいいですね。
2018年02月22日 (木) | 編集 |
 先週の振り替え休日にはしごをして見た2本の映画、どちらもある出来事が出てきて、考えさせられる映画でした。

 午前中に見たのは、ゴールデングローブ賞の作品賞・主演女優賞・脚本賞・助演男優賞を受賞し、アカデミー賞でも作品賞・主演女優賞など6部門にノミネートされている「スリー・ビルボード」です。

 マーティン・マクドナー監督・脚本、フランシス・マクドーマンド、ウディ・ハレルソン、サム・ロックウェル、アビー・コーニッシュ、ジョン・ホークス、ピーター・ディンクレイジ他出演。TOHOシネマズ日本橋で。

 何度も予告を見てましたが、本編を見てビックリ。予告のイメージとまるで違いました。暴行事件で娘を殺されたミルドレッドが、あまりにも事件が解決しないので、田舎の大通りに並ぶ3枚の大きな看板に警察署長へのメッセージ広告を載せたことから始まる話です。

 アカデミー賞女優のフランシス・マクドーマンドの演技も当然素晴らしいけど、ストーリー展開が面白く、人種差別や暴力、生き方などを考えさせられました。なぜと思う悲しいこともありますが、このなぜがあったからこそ、なんだか少しホッとするエンディングになったのかもしれません。

 詳しく書くとネタバレになるので、書けないのが残念ですが、ゴールデングローブ賞の作品賞は当然と思う素晴らしい映画でした。アカデミー賞もきっと何かとるでしょうね(もう1本の有力候補の「シェイプ・オブ・ウォーター」まだ公開されていないので見ていないため、微妙ですが)。お薦めですよ。(評価★★★★☆と★★★★★の間)

スリービルボード
スリービルボード2


午後見たのは、名優二人が共演する「ロング、ロングバケーション」。元教師の認知症の夫と末期がんの妻が、キャンピングカーでフロリダ・キーウェストのヘミングウェイの家を目指す旅の話です。

 パオロ・ヴィルズィ監督、ヘレン・ミレン、ドナルド・サザーランド、ジャネル・モロニー、クリスチャン・マッケイ他出演。TOHOシネマズ日本橋で。

 アカデミー賞女優の72歳と今年アカデミー賞名誉賞を受賞した82歳の俳優が演じる高齢者のストーリー、なんだか身につまされます。結末はなんともいえませんが、全体的には笑えるシーンや心温まるシーンが満載。邦画では絶対にできない内容をスマートにつくってしまうのは、やはり名優二人のなせる業でしょうか。

 私的にはストーリーのラストが納得できませんが(少しは理解できるけどなぜ?)、カリフォルニアの海の景色が美しいのが良かった。BGMに流れる曲は懐かしいものばかり、大人の映画です。(評価★★★★と★★★★☆の間)

ロングロングバケーション
ロングロングバケーション2


 同じ日に見た2本の映画、なぜか共通点が多い映画でした。主役はどちらもベテランの中高年俳優で、あるできごとがキーポイント。大人の映画で安心して見られるし、いろいろ考えさせられました。アイドルばかりの邦画とは、レベルが違いますね。
2018年02月19日 (月) | 編集 |
 今の最寄り駅は、清澄白河と森下。引っ越してきて3年3か月。それまでは、まったく縁がない街でした。東京には合計で12年半近く住んでますが、江東区は初めてです。猫が飼えるお手頃な物件があって決めましたが、住んでみて驚いたのは、交通至便なのに物価が安く、隅田川や清澄庭園が近く、ちょっとしゃれた下町という感じで、とても住みやすいところだったことです。

 歴史のない北海道で生まれ育った私にとって、江戸時代からの歴史がある下町はとても魅力的です。ちょっと出かけるついでに歩いたところや、最近通っているハローワークへの道すがらに撮り集めた場所をまとめて紹介します。

 まずは、深川の庵を拠点に活動していた松尾芭蕉ゆかりの地から。
IMG_3163_20180218215014851.jpg
『おくのほそ道』の旅に出発した採荼庵(さいとあん)の跡地です。芭蕉の門人である杉山杉風の別荘だったであろうと思われる地に、芭蕉像があります。

IMG_4630_201802182150159df.jpg
芭蕉庵があったとされる地は、現在芭蕉稲荷神社になっていて、芭蕉庵跡の碑や芭蕉の句碑があります。

 芭蕉稲荷神社の隣は、芭蕉庵史跡展望庭園です。
IMG_4631.jpg
IMG_4632.jpg
隅田川を見る芭蕉像がありますが、金魚が泳ぐ小さな池もあり、秋には萩の花が咲いてました。ここから見る隅田川の景色はいいですよ。
IMG_4635_201802182151242ac.jpg

IMG_3113_20180218215012ebe.jpg
芭蕉が和尚さんと親しくなり、よく訪れていた臨川寺。芭蕉ゆかりの碑があります。


 隅田川までは我が家から歩いて10分ほど。隅田川テラスはよい散歩コースです(冬は寒いので、行かないけど)。
IMG_1245_20180218225220ac8.jpg
スカイツリーも見えます。隅田川にかかる清州橋はいつ見てもきれい。
IMG_4381.jpg
IMG_4379_20180218215121504.jpg
IMG_1319.jpg
清州橋から見える夜景は、とっても美しい!隅田川と清州橋は、私の大のお気に入りです。

IMG_4629.jpg
上の写真の右で光っているのは、時代小説に出てきたり、葛飾北斎や安藤広重の浮世絵にもなっている萬年橋です。

IMG_1447.jpg
紀伊国屋文左衛門の屋敷跡と言われる清澄庭園、泉水、築山、枯山水を主体にした「回遊式林泉庭園」で、池が大きいためか水鳥が多くいます。

IMG_3040_2018021821512005e.jpg
春には桜が見事な仙台堀川


 清澄白河で有名なのは、ここかな。
IMG_1246_2018021822522162e.jpg
ブルーボトルコーヒーの日本1号店です。かつてほどの混雑はないけど、いつ通ってもお客がいますね。もちろん、コーヒーはおいしいですよ。

IMG_3039_20180218215118708.jpg
ハローワークに行く途中に見つけたレトロなfukadaso、まだ中には入ったことがありません。近いうちに行かなくちゃ!


 20分歩けば人形町、両国、門前仲町。30分歩けば日本橋や錦糸町にも行ける便利なところで、歴史ある素敵な街。暖かくなって、時間があるときに、またゆっくり街歩きをしようと思います。
2018年02月15日 (木) | 編集 |
 寒い冬が大嫌いです。冬の唯一の楽しみは、イルミネーションでしょうか。イルミネーションと言えばクリスマスと思いがちですが、最近はバレンタインデーを意識してか、2月中旬まで見られるところが増えてますね。私が見たこの冬最後(たぶん)のイルミネーションは、新宿駅南口の「新宿ミナミルミ」です。

 新宿駅の南口からすぐ、2月22日まで開催中です。最初に目についたのは↓
IMG_3065.jpg
IMG_3073.jpg
ピンクは温かみがあっていいですね。ドコモのタワーもライトアップしてます。

 新宿サザンテラス、新宿マインズタワー、Suicaのペンギン広場、タカシマヤ タイムズスクエアなどでイルミネーションが見られます。
IMG_3066.jpg
IMG_3069_201802142325013e6.jpg
IMG_3070.jpg

IMG_3072.jpg
Suicaのペンギン広場かな。子供に人気のようでした。

 設置のパネル(?)にタッチするとイルミネーションの色が変わるものも
IMG_3076.jpg IMG_3077_2018021423260970b.jpg

 それほど広くはないけれど、いろいろなイルミネーションがあって、とてもきれいでした。
IMG_3071.jpg
新宿駅南口からすぐで、なんといっても無料で楽しめるのがいいですね。


 昨年9月まで3年ほど勤めた職場で、今週いっぱいまで(5日からの短期勤務)また仕事をしてます。連日9時までの残業。しばらく楽をしていたせいか、9時までの仕事は結構大変です。そのせいで、今日は簡単に書けるものにしてしまいました。あと2日、頑張ります。来週以降は、職探しですね(校正の経験は豊富なんですが、年齢のせいか、なかなか難しいみたい)。