FC2ブログ
映画やミュージカル、美術館・博物館、旅行などのおでかけ報告に、グルメやモニターの報告もします。
2018年10月03日 (水) | 編集 |
 先週末は映画を見ました。邦画にはあまりないような、シニアばかりの楽しいイギリス映画「輝ける人生」です。
映画

 リチャード・ロンクレイン監督、イメルダ・スタウントン、ティモシー・スポウト、セリア・イムリ―、デヴィッド・ヘイマン、ジョン・セッションズ他出演。シネスイッチ銀座で。

 いつもロードショー系映画ばかりで、ミニシアター系映画を見ることはめったにないのですが、一度ネットで見て気になっていて、さらに先に見た友人がとても良かったと言っていたので、急きょ見ることにしました。顔はなんとなく見たことがあるけど、名前は知らないシニア(私とほぼ同年齢)の俳優ばかりが出る映画ですが、ネットで見た予告のダンスシーンがとても気になってました。

 裕福な夫婦だったのに、夫の浮気が発覚して、何年も行き来のなかったロンドンの姉のところに転がり込んだサンドラ。自由に生きる姉とは対照的な性格だったけど、無理やり連れていかれたダンス教室がきっかけになったのか、自分を取り戻していきます。笑いもたっぷり、もちろん元プロダンサーによるダンスシーンは素晴らしい。特にクリスマス間近のロンドンの街中でのダンス、とっても楽しいですよ。

 ロンドンやローマの景色もいいけど、いろいろな人生を過ごしている登場人物に感動し、元気が出る映画です。「人生に終わりはない。いつでもスタートできる!」って、感じかな。ウダウダ悩んでいる人がいたら、ぜひこの映画を見てほしいですね。若い人もきっと楽しめます。ラストシーン、いいですよ!シニアが躍る笑いと感動のお薦め映画です。(評価★★★★☆)

映画2
輝ける人生
輝ける人生2

スポンサーサイト