FC2ブログ
映画やミュージカル、美術館・博物館、旅行などのおでかけ報告に、グルメやモニターの報告もします。
2018年01月05日 (金) | 編集 |
 前回に続く公園紹介です。私は11月下旬から、失業保険認定のため定期的にハローワーク木場に通っています。行きは30分ほど歩いて、帰りは日本橋などに行くことが多いのですが、1回目は歩いて家に帰りました。ただ行きと同じ道ではつまらないので、ちょっと廻り道をして、近くの木場公園を通って。

 材木の町として江戸時代から栄えてきた木場ですが、昭和44年に材木業者が新木場に移転。その後整備されたのが、現在の木場公園。約238000㎡もの広大な公園です。「東京まちさんぽ」というウォーキングイベントで少し公園内を歩いた2015年9月以来(2016年春の桜の時季に素通りしたけど)になります。

 11月下旬だったので、紅葉がきれいでした。
IMG_2788.jpg
IMG_5216_20180104230936067.jpg
IMG_5222.jpg
IMG_5221_20180104230937b40.jpg
公園内の都市緑化植物園では、お花(菊?)も少し咲いてました。

IMG_5224_20180104230940c29.jpg
IMG_0235.jpg
公園のほぼ真ん中にある木場公園大橋のあたりは、景色が抜群。大橋の手前(木場方面)は芝生が多く、大橋を渡った先(清澄白河方面)は広場が多くなってます。

 展示や休憩スペースもある木場ミドリアム、売店やレストランもあるのに、驚きました。


 最後に紹介するのは、歴史ある都心の公園、日比谷公園です。江戸時代までは松平肥前守などの屋敷があり、その後明治時代は陸軍練兵場、明治36年に日本初の「洋風近代式公園」としてオープンしました。都心にありながら、約161000㎡の広さがあります。

 独身の頃に西新橋の会社に勤めていた時のお昼休みに行ったりしたけど、その後しばらくは行くことがありませんでした。最近時間ができたので、日比谷の映画館に行ったときの待ち時間に行ってみました(昨年12月上旬)。奥までじっくり歩いたら、素晴らしい公園であることを再発見。

IMG_5484.jpg
日比谷公園と言えば、やっぱり噴水ですね。こちらは大噴水。

 奥の一角は紅葉の名所?
IMG_5490_20180104233845ec2.jpg
IMG_5529_20180104233847067.jpg

 日本で三番目に古いとされる鶴の噴水のある池、とても素敵な日本庭園風ですね。
IMG_5534_2018010423384992e.jpg

 私が好きな薔薇もまだ咲いてました(12月7日)。
IMG_5543.jpg
IMG_5548.jpg

IMG_2862_20180105000309bfc.jpg
IMG_2860_201801050006275ee.jpg
公園内には有名レストランも。上は松本楼と首賭けイチョウ、下は日比谷パレス。いつか行ってみたいレストランです。

 こんなかわいいペリカン噴水も。
IMG_5549_20180104235206f26.jpg

 大噴水は前から知ってたけど、日本風庭園とか紅葉の名所(?)とかペリカン噴水とか、初めて知りました。公園内にはあちこちに説明板があるのも、いいですね。


 無料で楽しめる公園は、街のオアシスですね。暖かい日には、ベンチに座ってぼーっとするのもよさそう。暖かくなったら、また公園探検に行こうかな。
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック