FC2ブログ
映画やミュージカル、美術館・博物館、旅行などのおでかけ報告に、グルメやモニターの報告もします。
2018年01月14日 (日) | 編集 |
 新年の寺社巡りの続きです。9日はハローワークに行く日、初詣に行きそこなった深川不動堂はハローワーク木場から歩いて10分ほど。やっぱりお参りをしようと、帰りに行きました。連休明けだけど、もうそれほど混んでいませんでした。
IMG_3044_201801141050316f7.jpg
IMG_3041_20180114105028ecc.jpg

 深川不動、何回か来たことがありますが、いつもお参りだけ。この日はお参りの後、中に入って見学もしました。1階、2階、4階の見学ができます。阿字橋を渡り、1階の見学。彫刻家沢田政廣の「立座不動明王像」も見ました。十二支守本尊でわかったのは、私の干支の守本尊は大日如来だということ。

 階段で2階へ。四国八十八ケ所巡拝所は、四国まで行かなくても八十八ケ所を巡ったのと同じご利益があるのでしょうか? エレベーターで、私が一番行きたかった4階へ。ここには中島千波による天井画「大日如来蓮池図」があります。中島千波は桜の日本画で有名で、7年ほど前に小布施に行ったときには中島千波美術館にも行きました(その時の記事はこちら)。こちらの天井画は蓮と大日如来像。90cm四方の桐板123枚を使用した日本最大級の格天井画です。蓮の絵も素敵でした。

 Facebookのお友達のKさんが買ったというお守りを私も購入。
IMG_3050.jpg IMG_3051_20180114105139f85.jpg
カード式の開運厄除御守、裏は干支の守本尊が。お財布に入れられるので、便利ですね。

 出ようと思ったのがちょうど11時で、御護摩修行が始まるところでした。せっかくなので修行を見学。和太鼓4台の音が響く中でのお経は荘厳なものでした。修行僧は和太鼓も叩けるのですね、感心! まるで和太鼓の演奏会で聴いているような、素晴らしい演奏でした。中は一切写真が撮れないのが残念。

IMG_3043_201801141050296c0.jpg
境内にある深川龍神。願い札を浮かべて祈願すると、お札が水に溶けて願い事が叶うとか。

 深川不動の前の参道は、ご利益通り。ちょっと味があります。
IMG_3045_20180114105033682.jpg


 翌日は錦糸町に買い物。行きは30分ほど歩き、帰りは墨田区の100円バス(すみだ百景すみまるくん・すみりんちゃん)で。バスを降りたところはお寺の前でした。
IMG_3052_2018011410503308c.jpg
江戸十二薬師のひとつだった弥勒寺、1610年創建の歴史あるお寺です。


 12日は、知人のお嬢さんのピアノリサイタルがあるため市ヶ谷へ。早めに行ってお参りしたのは↓
IMG_3056_20180114125111ed7.jpg
IMG_3058_20180114125113f20.jpg
今年初めて神社でお参りした市谷亀岡八幡宮。太田道灌が江戸城の西の守りとして創設した500年以上もの歴史ある神社です。

IMG_3060_20180114125115a58.jpg
鳥居は新宿区内唯一の銅製で1804年建立。

 私がこの神社に行きたかった一番の理由は、ペットのお守りがあること。我が家の猫、ななちゃんはもうすぐ19歳、人間なら90歳くらいという超高齢猫。先日、突然発作のようなことがあり、ヒヤッとしました(今は普通に元気です)。少しでも長く元気でいてもらいたいので、ペットのお守りを買いました。受付時間の4時半を少し過ぎていたのに、快く売ってくれました。感謝です!
IMG_3081_20180114125149abe.jpg
ななちゃん
1月9日のななちゃん、年は取ったけどなんとか元気です。

 ペットのお守りやペットのための祈祷をしてくれるからか、こんなものがありました。
IMG_3059_20180114125114131.jpg
動物模様の灯篭。

 階段を下りたすぐ隣には、茶ノ木稲荷神社も。
IMG_3061_20180114125116f0c.jpg


 おまけです。市ヶ谷駅前のお濠沿いの有名スポット、上から見ました。
IMG_3055_20180114125147146.jpg
映画やドラマによく出てくる市ヶ谷フィッシュセンターです。


 仏像を見に行くようになってから、神社・仏閣が身近な存在になりました。ただ行くだけでも、心が改まるような気がします。やっぱり、パワースポットなんですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック