FC2ブログ
映画やミュージカル、美術館・博物館、旅行などのおでかけ報告に、グルメやモニターの報告もします。
2018年02月25日 (日) | 編集 |
 今月2日に1回目をアップしたきりだった1月の熱海旅行の第2弾、遅くなりましたが報告します。梅が見頃の季節になったので、2日目の1月26日に行った、熱海梅園梅まつり開催中(3月4日まで)の熱海梅園を先にします。

 前日泊まった星野リゾート リゾナーレ熱海(詳細は後日)から、無料のシャトルバスで行きました。梅まつり開催中は入園料が300円ですが、熱海市民と熱海市内の宿泊施設に宿泊した人は100円で入れます。1886年開園の熱海梅園は、早咲き、中咲き、遅咲きの59品種、472本の梅が2か月以上にわたって楽しめます。私たちが行った1月26日はとても寒い日で、梅も一分咲き。でも今頃は、見ごろになっているでしょうね。

IMG_9016.jpg
IMG_9015.jpg
IMG_8978.jpg
梅園の入り口は濃いピンクの梅がきれいに咲いてました。

 入って左の蝋梅は見ごろでした。
IMG_9012.jpg
IMG_8981.jpg

 奥に進みます。
IMG_8983.jpg
IMG_3211.jpg
IMG_3214.jpg
IMG_3213_20180224235050d4f.jpg
IMG_8991.jpg
一分咲きでも、なかなかきれいでしょ。早咲きはピンクと紅梅が多いようですね。

 梅園の景色は素敵です。特に素晴らしいのは↓
IMG_3220.jpg
IMG_9005.jpg
IMG_9008.jpg
梅見の滝、なんと滝の裏側から梅を見ることができます。
IMG_3222_20180225002548c30.jpg
IMG_3221_20180225011936d85.jpg
1月26日の梅は今一つだったけど、今頃はとてもきれいでしょうね。

 園内に五つある橋と梅のコラボも、きっと素敵でしょう(この日はまだ咲いてなかったけど)。
IMG_9010.jpg


 熱海梅園は梅以外にも見どころがいくつかあります。梅園の左奥にある澤田政廣記念美術館、梅まつり期間中に梅園に入園した人は無料になるというので、行ってみました。
IMG_8986.jpg
IMG_8985.jpg
熱海出身の彫刻家、澤田政廣の木彫、リトグラフ、油絵などの作品が見られました。

 右奥にあるのは、韓国庭園
IMG_8990.jpg
2000年に当時の森喜朗首相と韓国の金大中大統領が熱海梅園を訪れたことを記念し、両国の友好と世界平和を願って作られたそう。

 熱海で晩年を過ごした作曲家、中山晋平の住居を移転した中山晋平記念館にも入りました。
IMG_8994.jpg
IMG_8993.jpg
IMG_8992.jpg
中山晋平が実際に使っていたとても古い蓄音機やピアノがあります。

 猿回しが始まるという園内放送があったので、見に行くことに。
IMG_9004.jpg
IMG_8999.jpg
IMG_3219_20180225002040faa.jpg IMG_8997.jpg
めぐみるくコンビによる戦豆の猿まわし。かわいいおさるのみるくちゃんの芸がすごい! 竹馬やジャンプがとっても上手でした。最後には観客席まで来て、挨拶してくれますよ。

 1月下旬だったので梅はほんの少ししか咲いていなかったけど、それでも結構きれいで、梅以外にも楽しめた熱海梅園。梅が見ごろの今頃は、どんなにかきれいなことでしょう。また機会があれば、見ごろの時季に行ってみたいものです。梅まつりの期間中はいろいろなイベントがあって、梅以外にも楽しめるのがいいですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
星野リゾートに泊まられたのですね~豪華ぁ~紅梅は濃淡ともに楽しめ、香り豊かなひとときでしたね。澤田美術館には以前行きましたので私は今回はパスしました。MOAまで行く時間と気力がありませんでしたが、美術館前の梅がいいそうですね。でも梅園以上に混んでいるようです。あっという間に3月目前で少々焦ります。
2018/02/25(日) 16:08:39 | URL | 雅詠 #/F88G4jA[ 編集]
Re: 雅詠さんへ
リゾナーレ熱海はファミリー向けなので、他の星野リゾートのホテルに比べると結構安いです。しかも平日の火・水・木はさらにお得。一昨年泊まった界熱海の洋館の半額に近かったです。
2日目の午後にMOA美術館に行きましたが、梅は咲いてませんでした。でも景色は抜群で、美術品の内容より建物と景色に感動しました。
お忙しそうですが、無理をなさいませんようにね。
2018/02/25(日) 19:50:07 | URL | あっけまま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック