FC2ブログ
映画やミュージカル、美術館・博物館、旅行などのおでかけ報告に、グルメやモニターの報告もします。
2018年03月17日 (土) | 編集 |
 更新があいてしまいました。ななちゃんショックもありますが、14日から4月6日までの短期の仕事が始まったためです。長期の仕事が希望で、いくつかの派遣会社に登録しましたが、年齢的に難しいのか不採用(どころか登録以降話が進まない)ばかり。時々紹介される単発と短期の仕事をしてます。

 1月の熱海旅行の紹介が、まだ少し残ってます。中学時代の友人二人と行った熱海は、1月25日からの1泊。25日の10時15分に熱海駅で待ち合わせ、タクシーで糸川遊歩道へ行き、あたみ桜を鑑賞(紹介済み)。近くのレストランでランチ(詳細は後日)の後に起雲閣へ行き、星野リゾートリゾナーレ熱海に宿泊(詳細は後日)。26日はホテルの送迎バスで熱海梅園へ(紹介済み)。来宮神社に寄って、MOA美術館(紹介済み、ランチのみ後日紹介)に行き、帰宅しました。

 というわけで、本日の紹介は25日の午後に行った起雲閣と26日の午前に行った来宮神社です。あたみ桜を堪能した糸川遊歩道から歩いて行った(15分くらい?)起雲閣は1919年に海運王内田信也の別荘として建てられ、昭和に入り実業家根津嘉一郎(根津美術館の創始者)の別荘となり、1947年からの旅館を経て、2000年に熱海市が所有した熱海市指定有形文化財です。
IMG_8915.jpg
鎌倉・室町時代初期の武家や公家の屋敷の門の造りと同じ薬医門から入ります。

 受付で入場料510円を払い中へ。最初は、麒麟の間で、20分ほど説明を聞き、その後自由見学になります。
IMG_8916.jpg
1919年にできた和館。目が覚めるような美しい群青色の壁は、旅館になってから塗り替えられた「加賀の青漆喰」です。
IMG_8949.jpg
2階の大鳳の間。旅館だったときに、太宰 治が宿泊した部屋だそう。2階から見る庭園、いいですね。
IMG_8948.jpg

 続いての見学は、1932年に根津嘉一郎の別荘として建てられた洋館の玉姫の間
IMG_8919.jpg
IMG_8941.jpg
洋間だけど、和風や中国風の建築様式も見られます。和洋中の折衷は、素晴らしいですね。

 玉姫の間に併設のサンルーム。アールデコのデザインで、ステンドグラスやシャンデリアが素敵!
IMG_3195_20180317121126285.jpg
IMG_8942.jpg
タイルも素敵でしょ。

IMG_8944.jpg
IMG_3193_2018031712112524b.jpg
隣の玉渓の間はヨーロッパの山荘風の造り。でもなぜか暖炉の上に仏像のレリーフが。そして、とてもきれいなステンドグラスがありました。

 こちらはローマ風呂がある金剛の間。広くて素敵な浴室にビックリ!
IMG_8934.jpg
IMG_8935.jpg
IMG_8936.jpg
素晴らしい洋館です。さすが根津美術館創設の根津嘉一郎。審美眼に感服! こんなに素敵な建物が昭和初期にあったとは・・・。

 玉渓の間と金剛の間の間には、展示室(たぶん旅館時代の客室)がありました。
IMG_8921.jpg
IMG_8922.jpg
IMG_8923.jpg
IMG_8924.jpg
IMG_8926.jpg
IMG_8927.jpg
IMG_8928.jpg IMG_8929.jpg
旅館時代には、山本有三、志賀直哉、谷崎潤一郎、舟橋聖一など多くの文豪が宿泊。そういった文豪の原稿や色紙などが展示され、庭園が眺められるソファに座ることもできます。

 少し離れたところにある和館の孔雀の間。1919年に建てられたものを現在の場所に移築してます。
IMG_8939.jpg

 最後は、庭園の見学です。
IMG_8957.jpg
IMG_8937.jpg
根津嘉一郎による池泉回遊式庭園。1月末で寒かったので、お花はほんの少しだけ。今はもっときれいでしょうね。
IMG_8961.jpg
先ほど見学した和館と洋館の外観もわかります。中でつながっています。
IMG_3197.jpg
10人以上の庭師が2カ月以上かけて熱海梅園から運んだと言われる根津の大石。20tもあるそう。

 歴史ある建物と広い庭園、とても見ごたえがありました。熱海市が所有してくれたことに、感謝です。多くのドラマや映画の撮影にも使われているとか。納得の素晴らしさでした。


 次に紹介するのは、26日に熱海梅園からタクシーで行った来宮神社。樹齢2000年を超える大楠が有名なパワースポットです。
IMG_9018.jpg
IMG_9019.jpg

IMG_9020.jpg
本殿の横にある弁財天にもお参り。
IMG_9021.jpg
お神輿の展示もありました。

 大楠は本殿の裏側にあります。
IMG_9022.jpg
IMG_9025.jpg
木の周り23.9m、高さ約26mの本州一の巨木、さすがに写真には収まりません。木の周りを1周し、触ってもみました。パワーをもらえたかな?

IMG_9027.jpg
本殿に行く途中気になったのは、この稲荷社。朱い鳥居が印象的。

 300年ほど前の落雷にも負けなかった第二の大楠もあります。
IMG_9028.jpg IMG_9029.jpg
こちらも樹齢1300年を超えます。ちょっと不思議な力を感じたような気がしました。

 お参りと見学をしてから、JRで熱海駅に向かい、MOA美術館に行きました。旅行記はほぼおしまいですが、ホテルとレストラン編を後日、また紹介しますね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック