FC2ブログ
映画やミュージカル、美術館・博物館、旅行などのおでかけ報告に、グルメやモニターの報告もします。
2018年04月26日 (木) | 編集 |
 先々週末と先週末に3本の映画を見ました。ベテラン俳優が活躍する映画と、若い世代の話だけど大人も楽しめる映画です。まとめて紹介します。

 先々週末に見たのは、26年前の映画の続編「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」です。23年前の「ジュマンジ」の翌年から話は始まります。

 ジェイク・カスダン監督、ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギラン、ニック・ジョナス、ボニー・カナヴェイル他出演。TOHOシネマズ日本橋で。

 1995年のの「ジュマンジ」も見てるけど、内容はほとんど覚えていませんでした。ストーリーはまったく別なので、前作を見てなくても何の問題もありません。前作はボードゲームでしたが、21世紀の本作はさすがにテレビゲーム(今時にしてはちょっと古いけどね)。最初のシーンは1996年の話ですが、昨日ひかりテレビのVODで23年前の「ジュマンジ」を見てわかったのですが、ちゃんと話がつながってるんです。それに前作をリスペクトしたシーンもいくつかありますね。

 この映画の一番面白いところは、現実の高校生4人と、ゲームの世界(ジャングル)に入ってからの4人のキャラクターがあまりにも違うことでしょうか。内気な男の子はムキムキのドウェイン・ジョンソン、セルフィ―大好きなイケイケの女子高生はなんと太ったジャック・ブラック。だから笑えるシーンが満載です。

 23年前とは違い映像が進歩してるから、とてもリアル。ハラハラドキドキもあるし、なんだか心が温まるシーンもあります。世界55か国で第1位、世界興行収入が9億ドルを超えているヒットというのも納得。でも日本ではそこまでヒットしていないのが不思議です。ゲームの世界に入って実際にゲームをするような映画だけど、前作同様、大人も十分に楽しめますよ。(評価★★★★☆)

ジュマンジ
ジュマンジ2


 先週の金曜日、残業の後に見たのは、密室サスペンスアクションの「トレイン・ミッション」。

 ジャウマ・コレット=セラ監督、リーアム・ニーソン、ヴェラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン、サム・ニール、エリザベス・マクガヴァン、jナサン・バンクス、フロレンス・ピュー他出演。楽天地シネマズ錦糸町で。

 失職した60歳のマイケルのニューヨーク市内を走る通勤電車での帰りのできごと、電車の進行とともに話が進みます。マイケル役のリーアム・ニーソン、なんと65歳なんですね。トム・クルーズに負けない(?)アクションシーンにビックリ! アクション映画で、サスペンス映画でもあり、舞台は走る電車という面白さ。ストーリーの展開も素晴らしい。

 ニューヨークが舞台なのに、街も電車もすべてイギリスで撮影したそう。電車は、とてもセットとは思えませんでした。最後までハラハラドキドキのサスペンス映画でした。(評価★★★★☆)

トレインミッション
トレインミッション2


 土曜日、美容院の後に恵比須に行って見たのは、この日が初日の「ロンドン、人生はじめます」。71歳とは思えないダイアン・キートンがとても魅力的な映画です。

 ジョエル・ホプキンス監督、ダイアン・キートン、ブレンダン・グリーソン、ジェームズ・ノートン、他出演。YEBISU GARDEN CINEMAで。

 イギリスの実話に基づいた大人のラブストーリー。高級マンションに住む未亡人と自由気ままに生活するホームレスの男性の話です。

 ホームレスといっても自分で建てた小さな小屋に住み、近くの池で魚を釣ったり、ピクニックをしたり・・・。ちょっと魅力的なホームレス生活かも。一方高級マンションも、なぜか住民共通の屋根裏部屋があったり、誕生日とはいえ主に内緒で部屋に入ってサプライズパーティーをしかけたりと、日本では考えられないことばかり。

 ロンドンの住宅地ハムステッド(この地名が映画の原題)のホームレスが、所有権を得て資産家になった話を基にしてるけど、そのあたりは割と淡々とした感じ。先に紹介した2本の映画の後だったので、私的にはちょっと退屈だったかな。でも「アニー・ホール」を彷彿させるダイアン・キートンのファッションはとても素敵で、71歳とは思えませんでした。ラストは、なかなかいい感じですよ。(評価★★★☆と★★★★の間)

ロンドン人生
ロンドン人生2


 YEBISU GARDEN CINEMAがある恵比寿ガーデンプレイスでは、あちこちにきれいなお花が咲いてました。
恵比須2
恵比須

 65歳のリーアム・ニーソン、71歳のダイアン・キートンが主演、大人が主演で大人が楽しめる映画っていいですね。邦画は若い俳優の映画ばかりで、演技も下手で、今一つが多いのが、いやです。「ジュマンジ」は若い世代が主役だけど、十分に楽しめましたけどね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック