FC2ブログ
映画やミュージカル、美術館・博物館、旅行などのおでかけ報告に、グルメやモニターの報告もします。
2018年07月13日 (金) | 編集 |
 先週末に札幌から帰り、あわただしく予定をこなしてましたが、とりあえず一息つきました。それにしても、梅雨明けの東京はやっぱり暑い! 暑い日は涼しい映画館と美術館がいいですね。今週、あるモニター調査をするついでに見た2本の映画を紹介します。

 9日に見たのは、あの有名なスターウォーズシリーズのスピンオフで、ハン・ソロの若いころを描く「ハン・ソロ スターウォーズストーリー」です。

 ロン・ハワード監督、オールデン・エアエンライク、ウディ・ハレルソン、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、タンディ・ニュートン、ポール・ベタニー他出演。TOHOシネマズ日本橋で。

 スターウォーズシリーズで有名になったハリソン・フォード。ハン・ソロといえば、やっぱりハリソン・フォードが浮かびます。若いころのハン・ソロは誰が演じるのかと思ったら、まったく知らない人。ハリソン・フォードはやや面長の顔なのに、全然違う四角い顔。ここで、まずイメージがくずれました。もう少し雰囲気が似ている人にはできなかったのでしょうか? あまりにも違うので、ちょっとね。アメリカ本国で不人気の理由は、もしかしてこれ?

 チューバッカやファルコン号との出会いやちょっとしたロマンスもあり、そこそこアクションもあって、ストーリーはまずまずなんですが、どうせならR2-D2やC-3POも出てきてほしかったかな。チューバッカとの出会いはかなり意外で、面白かったんですけどね。スターウォーズシリーズ本来の面白さには欠けるけど、SFアクションとしてはまあまあ楽しめました。(評価★★★★)

ハンソロ
ハンソロ2


 翌日に見たのは、迷路シリーズの最終作「メイズ・ランナー 最期の迷宮」。1作目はとても面白かったのに、2作目があまりにもつまらなくて、ネットで見る評価もかなり低かったので、最初は見なくてもと思ったのですが、先に見た友人に感想を聞いたら「とても良かったし、バージョンアップして面白かった」というので、見ることにしました。

 ウェス・ボール監督、ディラン・オブライエン、カヤ・スコデラリオ、トーマス・ブロディ=サングスター、キー・ホン・リー、ローサ・サラザール、エイダン・ギレン、ウィル・ポールター、パトリシア・クラークソン他出演。ユナイテッドシネマ豊洲で。

 2014年の1作目はタイトル通り迷路脱出、2015年の2作目はなんだかチャチな怪獣が出てきたりしてつまらなかったことしか覚えていません。最終の3作目は、いきなり列車のアクションシーンから始まります。2作目のつまらなさで、前作のストーリーをあまり覚えていなかったのに、話はつながっているのですね。せめて冒頭にダイジェスト版(ホームページにはありますが)をつけてくれると、もっとわかりやすかったのにと思います。

 アクションシーン満載だし、ストーリーもとてもいいので、そのうち映画に集中してしまいましたが。ハラハラドキドキの連続+友情の話で、感動もあります。まあ、「バイオハザード」に出てくるようなゾンビみたいな感染者が出てくるのは、ちょっとありきたりですが(アメリカ映画はゾンビ物が好きなのでしょうか?)。

 ラストはちょっと悲しいこともあるけど、最初から最後までとても面白く、あっという間の2時間22分でした。結構長い映画なのに、まったく飽きることはありません。ネットの評価に惑わされてはいけませんね。ホントに、見て良かったです。

 これだけの映画が、なぜ評価が低く、人気がないのかとても不思議。字幕版しか作らなかったのと、2作目がつまらなかったから見ない人が多い(翌日会った友人がそうでした)からでしょうか。翌日見た映画(近日中に紹介します)も入れて、3日続けて見た3本の映画の中では、この映画がダントツに面白かったですよ。上映館も上映回数も減ったけど、今上映中の映画の中では、これがお薦めです! 今の若い方(私の娘も含めて)、字幕の洋画は見ないんですよね。こういう若い世代が出る映画は、吹き替え版は必須でしょうね。もちろん、私のようなシニア世代が見ても、とっても楽しめる映画です(もちろん吹き替えではなく、字幕のほうがいいです)。(評価ちょっとおまけして★★★★☆)

メイズランナー
メイズランナー2


 おまけです。ハン・ソロを見たTOHOシネマズ日本橋があるのは、コレド室町。外に出たら、こんなものが見えました。
IMG_4277.jpg


 ユナイテッドシネマ豊洲があるららぽーと豊洲の前は、東京湾の入り江(?)。景色がいいですよ。
豊洲2
豊洲

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック