FC2ブログ
映画やミュージカル、美術館・博物館、旅行などのおでかけ報告に、グルメやモニターの報告もします。
2013年12月24日 (火) | 編集 |
 香港から帰国後の12月7日、高校時代の友人3人と川越に行きました。群馬県前橋市からTちゃん、埼玉県羽生市からMちゃん、埼玉県上尾市からHちゃん、私は東京から行き、11時に川越駅に集合しました。

 3人は川越に来たことがあるけど、私は全く初めて! 一度行ってみたかったので、楽しみにしてました。Hちゃんの案内で散策をスタート。

 最初に行ったのは、川越七福神の「寿老人」を祭る天然寺です。小さなお寺ですが、仕事や受験、恋愛、結婚など、さまざまな願いごとを叶える願掛観音がありました。ここで道を確認して、再度スタートです。
IMG_2388.jpg

 次に行ったのは、830年創建の中院です。島崎藤村の義母のお墓があります。小さいけど風情のあるきれいなお寺で、十月桜(?)が咲いてました。
IMG_2390.jpg
IMG_2392.jpg
IMG_2393.jpg
IMG_2394.jpg

 すぐ先にはこんなものも↓
IMG_2396.jpg
かつて南院があったところです。

 そしてメインの目的地の一つ、川越大師 喜多院にようやく到着しました。
IMG_2401.jpg
IMG_2397.jpg
IMG_2409.jpg
830年創建のとても大きなお寺です。

 境内や庭園の紅葉がきれいでした。
IMG_2399.jpg
IMG_2404.jpg

 客殿・書院・庫裡・慈恵堂(本堂)・五百羅漢拝観コース(400円)があるので、行ってみたら驚きました。徳川家光誕生の間と春日局化粧の間があるのです。喜多院の天海僧正が徳川家康と親しかった関係で、1638年の川越大火で焼けた後に、家光が江戸城紅葉山の別殿をここに移築したからだそう。写真撮影禁止だったのが残念。唯一撮れたのが、庭の写真です。ここも文化財保存工事中で、きれいに見えるところは少なかったのですが・・・。
IMG_2408.jpg

 538体ある五百羅漢も、すべて違う顔、違うポーズ、お酒を飲んでいるような像まであって、見ていて飽きません。
IMG_2411.jpg

 土産店を見て、厄除け団子(100円なのに、おいしい!)も食べて、充分に満足したので、喜多院を後にしました。

 2時近くなって、さすがにおなかがすいたので食事をすることに。当初予定していたレストランは、土曜日はお休みだったので、蔵造りの町並みにある「創作漬物の河村屋」に行きました。
IMG_2413.jpg
IMG_2412.jpg

 漬物屋の奥の離れで食べたのは↓
DSC_0919.jpg DSC_0920.jpg
DSC_0921.jpg
創作漬物寿司(1575円)です。珍しい漬物もあり、とてもおいしくいただきました。筍の漬物がおいしかったので、購入(714円)。

 食後は、この辺りの蔵造りの町並みを散歩しました。
IMG_2418.jpg
IMG_2421.jpg
明治時代の蔵造りの建物が30数棟残ってます。電信柱もありません。

IMG_2415.jpg
IMG_2416.jpg
できてから390年もたっている川越のシンボル「時の鐘」です。残念ながら、鐘の音は聞けませんでした。

IMG_2420.jpg
左に入ると、昔ながらのお菓子屋さんが並んだ菓子屋横丁があります。売ってるお菓子は、川越名物のサツマイモのお菓子、昔ながらの駄菓子など、さまざまでした。私も玉力製菓の手作り飴など、いくつか買いました。
DSC_0951.jpg

IMG_2419.jpg
菓子屋横丁に行く途中にある養寿院の前のイチョウもきれいに色づいてました。

 歩き疲れたので、コーヒーでもと入ったのは、和風喫茶「陶路子」。ここは店内でつながっている陶舗やまわが経営していて、このやまわは、2009年のNHK朝ドラ「つばさ」のヒロインの実家・老舗和菓子屋「甘玉堂」として撮影に使われていたそうです。私は見てなかったけど・・・。
IMG_2427.jpg

 駅に向かう道もアンティークな建物が多いですね。途中試食ができる「まめ屋」に寄って、きなこまめ(370円)を父へのお土産に買ったりしながら、帰りました。
DSC_0948.jpg

IMG_2429.jpg
10月に行われる川越まつりの山車が飾られているところもありましたよ。歴史的建造物が多く残っている川越、いいですね。歴史の浅い北海道生まれの私は、古いものに惹かれます。東京から1時間くらいで行けるので、また行ってみようかな。

 そうそう、今日はクリスマスイブでしたね。子供が大きくなるとクリスマスはまるで関係のない、日常と変わらないものになりますが、皆様は良いクリスマスをお過ごしください。

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
やっぱ、いいな、川越!
大学のとき、歴史学研究会に入っていて、その日帰り旅行で、行ったことがありますが、すっかり忘れちゃってますね(^_^;)
お寺ばっかりまわっていたので、町並み、見たい!
東横線がのびて、川越まで1本でいけるようになったので、ぜひ
行きたいです!!
それにしても、北海道在住のあっけママさんに教えてもらうのも、
面白いね♪
2013/12/25(水) 10:49:25 | URL | 茜紫 #-[ 編集]
Re: 茜紫さんへ
茜紫さん、川越はホントにいいですね。
お寺も古い町並みも両方あって、
見所満載です。
横浜の友人は町並みだけ見て、
お寺は知らなかったと言ってました。
東京から近くて、
古いものがこれだけそろっているのは、
とても貴重ですね。
歴史が浅い北海道生まれの反動か、
私は古いものが大好きです。
2013/12/25(水) 12:44:56 | URL | あっけまま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
前橋市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/12/25(水) 08:52:21 | ケノーベル エージェント